青年部のみなさまと!

 
 永六輔さん肝煎りの会、永住亭。


 永さんのご実家のお寺さんで志ん輔師匠、師匠扇遊が長らく続けてきた会です。

 
 私たち後輩も最尊寺さん、町内の皆様のおかげで高座をいただいておりましたがこのコロナ禍で休止中。


 



 お神輿の写真を撮らせていただきました。


 永住亭だけでなく鳥越神社のお祭りもコロナで開催できなかったそうです。昨年はやっと特別なやり方での開催。(密にならないように担がない、山車のような形。もちろん今までで初めてだそうです。)



 今年は久しぶりに担いで開催できるそうです。


 おめでとうございます!!





 来年は始兄さんと担がせてもらいたいです!!


 永住亭も再開に向けて動いてくださるとのことでありがたいです!!



 あと写真をとるのでマスクをはずしたときに「どうしたの?」とご心配いただきました。


 酔っぱらって顔から転んじゃいました。


 と言ったところ皆さんがどっと笑ってくれたのも嬉しかったなぁ。



 連雀亭へ向かいます。





 帰り道に幡随院長兵衛と谷文晁のお墓があるお寺を発見!!



 ご存じでしたか??