ときそら寄席で名前どうするんですか

2024年7月10日水曜日

日常 落語会

t f B! P L


 懇親会の軽くない軽食!!😋

 茄子のムース、イカとネギのちぎりあげ、ローストポーク、ホタテ炒飯。季節を感じる元気の出るプレート美味しかったぁ!!




 第14回ときそら寄席でした!!





 コロナ禍に会を始めてくださったガーデンカフェときそらさん。


 お暑い中をご来場誠にありがとうございました!!


 船徳
 茄子娘
 唐茄子屋政談


 三席申し上げました。

 夏の噺を並べました。

 今日は七月十日。四万六千日様でしたので船徳を。

 また大師匠扇橋の命日でもありますので、大師匠が復活させた茄子娘も。

 そして時間の関係でなかなか高座にかける機会のない唐茄子屋政談を最後まで。

 お付き合いありがとうございました!!




 懇親会で名前はどうするんですかという話題に。


 「扇」を使った「扇なんとか」になると思うのですが、遊京のままでよいのでは?という意見を結構頂戴しました。


 いい名前ですよね、と言っていただけるのは嬉しいです。


 「ゆう京」は大師匠につけていただいた名前なのです。そのときに色紙も書いていただきました。こちらです!


 最初「遊京」だったのですが師匠が「前座だとえらそうなので」とひらがなに変わりました。

 


 私の宝です。


 入門して二ヶ月。大師匠のお宅に師匠が連れて行ってくださった日。大安でした。緊張でほとんど覚えていないのですが、赤いセーターかカーディガンを着た大師匠が「白は何にも染まってないからいいんだよ。」とおっしゃっていたと思います。


 私はお茶の花が白だということをこのとき初めて知りました。


 


 お客様から頂戴しました!!




 素敵なラベルをありがとうございます!!🙇
 


 鶴亀だなんて縁起がいいですね!!😆




 大切にいただきます。🙆

 次回のときそら寄席は10月17日(木)15時開演です。ご来場お待ちしております!!


 

QooQ